環境への取り組み

  1. ホーム
  2. 環境への取り組み

環境方針

基本理念

株式会社ムラキは、「社員が仕事を通じて人生を豊かに過ごす手段」である企業として地球環境の保全が人類共通の最重要課題であることを認識した上で、『汚染の予防、生物多様性および生態系の保護、持続可能な資源の利用、気候変動の緩和および気候変動への適応、を含む自然環境の保全につとめ、環境に配慮したよりよい企業活動を行う』ことを基本理念とする。当社が、時計、宝飾品、機械工具、精密機械部品、電子機器の輸出入、販売を行っていることを踏まえ、以下の方針に基づき環境管理を行う。

基本方針

  1. 当社が関わる「内部および外部の状況」「利害関係者のニーズおよび期待」を理解した上で環境目標を策定し、環境保護を推進するとともに、環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。
  2. 当社の活動、製品、サービスが関わる適用可能な法的要求事項及び当社が同意する『その他の要求事項を順守する。

重点項目

当社の活動、製品、サービスが関わる「著しい環境側面」、「順守義務」、「リスクおよび機会への取り組み」を考慮したうえで以下の項目を重点テーマとして取り組み、継続的改善によりパフォーマンスの向上を目指す。

  1. 緩動商品の在庫削減
  2. 環境を配慮したビジネスの推進
  3. 営業車の燃費向上
  4. 廃棄物の削減及びリサイクル化
  5. CO2の排出量削減
  6. 業務改善による環境負荷低減の推進

この環境方針達成のために環境目的・目標を設定し、当社の全従業員及び組織のために働く全ての人に周知徹底すると共にこの環境方針を社外に公表する。

平成28年11月16日
株式会社ムラキ 代表取締役社長
木内 義裕

ムラキは国際社会、地域社会の一員として環境活動に積極的に取り組んでいます。

社内活動での取り組み

廃棄物の削減及びリサイクル化

廃棄物の削減及びリサイクル化

ムラキでは、事業所ごとにごみの分別ルールを徹し、適正な分別回収を推進しています。
従業員一人ひとりが的確にごみを分別できるよう、回収場に分別マニュアル分りやすく記載したポスターを掲示しています。

ハイブリッド車の導入

廃棄物の削減及びリサイクル化

地球温暖化防止の取り組みとして、燃費効率が高く、CO2の排出も少ないハイブリッド車を積極的に導入しています。
大気汚染問題など環境対策を更に進め、社会に貢献していきます。

事業活動での取り組み

製品における環境配慮
マイクロエアグラインダ各種モデル

マイクロエアグラインダ各種モデル

高トルク
より大径の先端工具が使用でき、切削時間の短縮が図れます。
省エネ
エア消費量の低減、エアコンプレッサの低圧化により消費電力を低減します。
長寿命
資源の有効利用とランニングコスト低減に繋がります。
電動スピンドル使用基準穴あけ機

電動スピンドル使用基準穴あけ機

エアスピンドルから電動スピンドルに変更したことにより、エア消費量を50%低減しました。

機械式時計の推進

機械式時計の推進

電池交換が不要なため、電池の廃棄防止、有害物質の削減に繋がります。
また、オーバーホールすることにより、資源の節約に繋がります。

環境への取り組み
環境方針
ISO14001
お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
お問い合わせ・ご相談