製品情報

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 先端工具
  4. 軸付砥石

軸付砥石

軸付砥石

製品特徴

WA・PA砥粒をビトリファイドで結合、シャンクは剛性の高いステンレス材。硬度の高い鋼材に適し、品質・性能を追求。

TFシリーズ(シャンク径3mm)

A系砥粒を用い、シャンク材にはスチールを使用。硬度が低い鋼材向で、作業性と経済性を追求。

TBシリーズ(シャンク径3.6mm)

研削材の記号と特長
砥粒記号 種類 砥粒の特徴 用途
WA 白色アルミナ研削材 じん性低く、硬い。砥粒自体が破砕しやすく鋭い切羽が出やすい。
焼入鋼、合金鋼などの硬度が高く、引張強さが大きい工作物の研削に適する。
  • 炭素鋼(焼入)
  • 高速度鋼
  • 合金工具鋼
PA 淡紅色アルミナ研削材 じん性高く、砥粒切羽の保持にすぐれ、ドレッシング間隔が長い。
砥石摩耗を特に嫌う作業に適する。
切れ味、寿命、研削ヤケ防止には優れている。
  • ステンレス鋼
  • 炭素工具鋼
  • 合金工具鋼
結合度
E,F,G H~K L~O P~S T,U
極軟 極硬
砥粒の分類
#16~#36 #46~#80 #90~#220 #240~
粗目 中目 細目 極細目

先端工具用エアグラインダ エアグラインダ(ムラキの先端工具には高出力、長寿命の「ゼムニューモータ」シリーズをお勧めします!)