ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. クエルボ・イ・ソブリノス、CSWCのオフィシャルタイムキーパーを務める

クエルボ・イ・ソブリノス、CSWCのオフィシャルタイムキーパーを務める

 


葉巻を愛する人たちにとっての世界的なイベント「Cigar Smoking World Championship(「CSWCシガー喫煙世界選手権)」が201791日~3日にクロアチアにて開催されました。

この大会は葉巻の喫煙時間を競うものです。世界各地で予選トーナメントが開催され、9月にクロアチアで決勝戦を迎えました。

クロアチア スプリトで開催された「シガー喫煙世界選手権」の決勝選は、Alexander Shagai氏がゆっくりと喫煙する世界記録を更新し、優勝を果たしました。お祝を申し上げ、ブランドの135周年を記念したクエルボ・イ・ソブリノスの時計Historiador 135° Aniversarioとエレガントなローラーボールペンが贈呈されました。女性参加者の中で最も長く喫煙したAnastasiia Luzhynska氏に私たちの賞を贈呈することも非常に誇りに思います。

この大会はクロアチアにシガークラブを持つMarko Bilic氏によって2010年より開設されました。201011月にクロアチアのスプリトで開催された初の大会は42名のゲストと17名の参加者が6つの異なる国から集まり成功裏に幕をとじました。長く豊かな歴史をもつ街であるクロアチアのスプリトですが、シガーの文化はほとんどなかったため、大会の開催と成功は驚くべきことであり、特別でした。このようにしてCSWCを通じて葉巻を愛する人たちの旅は始まりました。

CSWCは確かに葉巻のスロースモーキング(低速喫煙)の国際競技ですが、同時にそれは単なる競技よりもはるかに優れています。それは葉巻愛好家が非常に多くの感情を呼び起こすのに最適なツールです。この友好的な競技の中で、国際的な友人たちは再会し、さらに新しい友達が作られます。彼らは皆、シガーライフスタイルの共通の情熱を共有しています。 これに加えて、CSWCは、個人的な挑戦のスパイスと、真の楽しみ、興奮と誇りの感覚を放つグループチャレンジをもたらします。

(上記画像は、2016年決勝大会の画像です。)

クラブ、または国を選ぶことができます。 私たちはこれが、多くの葉巻愛好家がCSWCが提供するユニークな体験に参加するために世界中から旅行するという決定を下す理由だと考えています。 葉巻の世界ではCSWCは世界的な大会となり、クロアチアのスプリトで毎年9月に開催されるグランドファイナル(決勝戦)の他、世界17カ国以上で予選イベントが開催されます。グランドファイナルは25カ国以上の競合企業が参加し、世界中のシガー・クラブと愛好家を集めた真のグローバルイベントです。

(上記画像は2016年大会の画像です。)

競技の他、シガージャーナルによるシガー業界で最も権威ある賞、シガートロフィー賞が毎年、贈呈されます。それは葉巻の世界での「オスカー」として認識されています。葉巻業界で最も有名な人物の多くが受賞しています。シガー・ジャーナルの賞は1998年に最初のシガー・トロフィーが発表されて以来、葉巻業界では傑出したシガー、ブランド、サービスの賞を授与しています。

キューバにルーツを持つ時計ブランド「クエルボ・イ・ソブリノス」はCSWCのパートナーとして大会をサポートしています。公式タイムキーパーとして優勝者にはクエルボ・イ・ソブリノスの時計が贈呈されます。クエルボ・イ・ソブリノスは今年、ブランド創業135周年を迎え、今年は135周年を記念したモデルが贈呈されました。

クエルボ・イ・ソブリノスブランドのルーツであるキューバは葉巻が大変有名であり、時計はヒュミドール(葉巻収納箱)にて納品されます。またブランドで多用される「タバコ」と呼ばれているブラウンカラーはブランドの人気色です。シガー愛好家のために葉巻の葉の葉脈を模したダイヤルの時計や、キューバの建築物のカラフルなカラーを連想させる時計などもあり、ラテンのテイストとユニークなスタイルを持つ魅力的な時計です。葉巻をゆっくりと燻らすように、ゆっくりと流れるカリビアンタイムを彩る時計、それがクエルボ・イ・ソブリノスなのです。

CSWCオフィシャルサイトはこちら。