ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. スイス エベル オフィス、ヴィラ・トゥルク 訪問

スイス エベル オフィス、ヴィラ・トゥルク 訪問

2012年10月、スイス ビエンヌになるエベルのオフィスを訪ねました。 

訪問したオフィスは、今年9月に引越しをしたばかりの新オフィスで、引越し作業が全て完了していない箇所もありました。 新オフィスは、ビエンヌ駅に直結した7階建てのビル全てにエベルの関連グループが入っているオフィスビルです。

そのためかオフィス内の画像は後日送ってくれるということで、ご紹介できる画像はオフィスの様子ではなく、新しいディスプレーの画像です。

今までのオレンジ×ホワイトの色合いから、新しいエベルではブラウン×ホワイトのカラリングとなります。

 

車で約30分ほど移動してラ・ショー・ド・フォンにあるエベルのゲストハウスとなっているヴィラ・トゥルクへ。

エベル発祥の地であるラ・ショー・ド・フォン出身の有名建築家 ル・コルビジェが手がけた建築物であるヴィラ・トゥルク。  コルビジェはスイスでも著名で、10スイスフラン紙幣の肖像がコルビジェなのだそうです。

エベルが創業75周年を迎えた年にヴィラ・トゥルクを取得、改築し現在に至ります。 

ヴィラ・トゥルクを取得したことにより、エベルは「時の建築家」として数々の曲線が美しい洗練美をもつモデルを生み出してきました。

ヴィラ・トゥルクがもつ曲線と大きな窓からそそぐ自然光が織り成す美しい建築美はエベルの時計の曲線と洗練美と似ています。

 

エベル オフィシャルサイトはこちら。