ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. Louis MoinetとHEAD - Genèveが共同コンテストを開始

Louis MoinetとHEAD - Genèveが共同コンテストを開始

ルイ・モネ

知識を通して高級時計製造に新しい世代に人々が将来にむけて永続的に密接に調和して、その問題を熟考し、クロノグラフの発明者である Louis Moinet(ルイ・モネ)の恒久的な将来を確実にします。 このようなプロジェクトがHead - Genèveとの独占的パートナーシップの枠組みの中でハイライトになることを望みます。

Louis Moinet(ルイ・モネ)の誕生250周年を記念して Atelier Louis Moinet(アトリエ ルイ・モネ)は、ジュネーブ美術学校(HEAD-Genève)と協力してコンテストを開始します。目標は、生徒が明日の時計が何であるかをじっくりと考えることです。
コンテストのタイトルは「伝統的なスイス時計はデジタル時計の脅威にさらされています。スイス時計製造の価値を伝える時計を想像し、今日の市場での適切な対応を表してください。」
このプロジェクトは、HEAD Genèveのウォッチデザインの教授であるValerie Ursenbacher氏と組織されています。それは Louis Moinet(ルイ・モネ)とHEADが教育プロジェクトにて携わる201612月に始まった一連の交換の一部です。
コンテストは、関連部門に登録された2018 - 2019年度のすべての学生に開かれます。参加費は無料で、賞金は5,000スイスフランです。

HEAD Atelier Louis Moinet(アトリエ ルイ・モネ)を代表する審査員によって決定される結果は、2019年に発表される予定です。