ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. Cuervo y Sobrinos ラティーノ賞 2019 in ハバナ

Cuervo y Sobrinos ラティーノ賞 2019 in ハバナ

クエルボ・イ・ソブリノス

LATINO AWARD 2019

Carlos Acosta and Cuervo y Sobrinos dancing in time

 

1882年ハバナで誕生したブランド、クエルボ・イ・ソブリノスでは、ブランドのアイデンティティーでもあるラテン系の文化や遺産をブランドの誇りとしてとらえ、2003年よりそれぞれの分野で優れた活躍をみせたラテン系民族を称え、ラティーノ賞を授与してきました。

2019年、クエルボ・イ・ソブリノス(Cuervo y Sobrinos)はキューバ生まれのバレエダンサー カルロス アコスタ(Carlos Acosta)にラティーノ賞を授与する機会を得て、彼のためにパーソナライズされたプロミネンテ トコロロ(Prominente Tocororo)を贈呈しました。

式典は、2019年3月15日午後8時にハバナのイベロスターグランパッカードホテル(the Iberostar Gran Packard Hotel in Havana)で行われ、スイス大使、アコスタダンザバレーエカンパニー、ハバナ市の歴史家であり修復者であるEusebio Leal氏などの著名なゲストが出席しました。

 クエルボイソブリノス

「私たちは、カルロスアコスタがラティーノ賞の勝者として迎えられたことを大変嬉しく思います。

賞は卓越性へのオマージュであり、カルロスはクラシックダンスの歴史の中で最も才能のあるダンサーの一人として世界的に認められています。

贈呈されたプロミネンテ トコロロの時計はカルロス アコスタ氏に最適です。 最も象徴的なクエルボ・イ・ソブリノスの時計の1つであるこの限定版は、キューバの国鳥 トコロロに触発されています。

カルロス アコスタの振り付けとスターとしての最初のパフォーマンスは、「トコロロ」と呼ばれるダンスシアター作品でした。」

クエルボ・イ・ソブリノス CEOのマッシモ ロッシは説明しました。

クエルボイソブリノス

ブランドのルーツであるラテンの魂がラテンタイムを奏でる時計、それがクエルボ・イ・ソブリノスです。

トコロロ ソロテンポ ブルーは日本国内でも限定モデルとして発売されています。