ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. CYSアンバサダー Mr. GIORDANO MOZZI、日本でのレースに参戦

CYSアンバサダー Mr. GIORDANO MOZZI、日本でのレースに参戦

去る10月17日~10月20日、La Festa Mille Miglia 2014 が開催されました。 

このレースは1997年に誕生し今年で18回目となる日本最大規模といってもいいクラシックカーレースであり、今年は東京 原宿をスタートし4日間をかけて7県を100台以上ものクラシックカーが走行しました。

ミッレミリアといえば、本国はイタリア。 イタリアで毎年開催されるミッレミリアは世界でも有名なクラシックカーレースです。

本国開催のミッレミリアでの今年の優勝者であるMr. GIORDANO MOZZIが日本開催の「La Festa Mille Miglia 2014」のために来日し、レースに参戦しました。

モッジ氏はクエルボ・イ・ソブリノス 社長 ヴィラ氏の友人であり、クエルボ・イ・ソブリノスのアンバサダー(大使)を務めています。 

La Festa Mille Miglia 2014においてはクエルボのレッドジャケットと、腕にはクエルボ・イ・ソブリノスカップ記念モデルである「ヒストリアドールレーシング」を着けてレースに挑みました!

日本を観光するつもりで気楽に走行したいと、事前のインタビューで話していたようですが、2位という好成績にてレースを終了しました。

モッジ氏とり大会終了後、メールにてコメントをいただきました。

「イベントが終わりました・・・。La Festa MM2014では素晴らしい経験をいたしました。

CuervoySobrinos ウオッチは常に素晴らしい認知度で、一日中、どの場面でも全ての人々が私たちを撮影し、そのビデオ・写真の数は信じられないくらいです。 

全行程を通じた成績は2位でした。 他のどのドライバーよりも少ないペナルティーで、優勝者は、Bugattiの戦前の車との効果的な連携のおかげで私たちを下しました(私たちの1957 Fiatは全然異なります)。 

私たちは奇跡を起こしました…そしてCuervoySobrinosは私たちとともにありました。 

主催者は、私たちに他のレース、そして来年のLa Festa MMの準備を今からするために、すぐに日本に戻ってくるよう要望しています。 私はもちろん、ここに戻ってきて勝利するよう努力することを伝えました! 

Sterfaniaと私より、皆様に御礼を申し上げたいと思います。非常に素晴らしく、親切にしていただきました。

皆様が成功をおさめるであろうと確信しております。

重ねて御礼申し上げます。

Ciao

Giordano san より 」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 またの来日を楽しみにしております。

今後も引き続きモッジ氏の活躍と、クエルボ・イ・ソブリノスとの共演にご期待ください。