ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. SWIZA カタログ

SWIZA カタログ

1904年、ルイ·シュワブにより設立されたSwiza SAは、スイス最大のテーブルクロック、目覚まし時計のメーカーです。
当初、同社は、機械式ムーブメントや時計製造部品の生産に特化。 1918年に、それは “Levtoi” というブランド名でベルタイプのクロックを発売しました。このモデルの人気は堅調に高い評価を得ました。 1935年に創業者の他界に伴い、彼の3​​人の息子が手綱を引き継ぎ、「 Swiza 」のブランド名を登録しました。

Swizaはパリのデザイナーを迎えるなどの独自の特長をもたせながら、高級時計の開発を始めました。 そして排他的な15石 8日巻ムーブメントを開発。既に存在してた1日巻 機械式ムーブメントに対し新たに開発された8日巻きムーブメントは、ブランドの拡大に大きく貢献しました。

1972年  Swizaは、 「Gold Mercury Reward」(欧州賞)を受賞しました。

以降1979年から、ブランドはクォーツムーブメントを搭載した時計の提供を開始しました。 創造性と革新性は、同社の功績の2つの長所であり、その結果、1984年にはアラーム機能を持つもの、無いものなど多様なスイス製クォーツムーブメントを発表しました。

1984年以来、 Swizaはアラーム機能の有無にかかわらず、ハイエンドクォーツ置時計に焦点を当てました。現在では、オフィス、リビングルーム、ベッドルーム、キッチンなどのいかなるインテリアやシチュエーションにも完璧にフィットするテーブルクロックを製造しています。

最高のギフトとして、インテリアやオフィスに個人的なタッチを与えるために、また旅行に携行するのもお勧めです。 Swizaコレクションは、審美的に完全な満足感を提供いたします。

 

スウィザのカタログをご覧になりたい方は下記をクリックしてください。

    ↓ ↓ ↓

SWIZA1904_catalogue.pdf

(カタログには日本未入荷品も掲載されております。)