製品情報

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 機器
  4. エアベアリングスピンドル

エアベアリングスピンドル 新商品

エアベアリングスピンドル

LOADPOINT BEARINGS

製品特徴

LOADPOINT BEARINGS(ロードポイントベアリング)社は、1971年に創設されたイギリスの静圧空気軸受式スピンドルメーカーです。
エア軸受による半導体部品のダイシング用スピンドル、光学レンズ切削用スピンドル、静電塗装用スプレースピンドル、マスタリング用スピンドル、ロータリーテーブル、リニアスライド等をアジア・ヨーロッパ・アメリカに販売しています。
ロードポイントベアリングス社の設計、開発と長年の経験により、特化したアプリケーションに斬新なエアベアリング製品の開発や、新しいアプリケーションにエア軸受を活用する為のアドバイスなどを提供しています。

ダイシングスピンドル
  • ダイシングスピンドル
  • ダイシングスピンドル

多くのダイシング用機械に適合するスピンドルを、幅広く取り揃えています。取付方法は、フランジ(前後)マウント、ガントリーマウント、およびボディのスリーブマウント型が標準でラインナップされており、カスタマイズすることも可能です。

スピンドルは、φ50mm(2インチ)からφ100mm(4インチ)までのブレード径をカバーしており、φ50mm径のブレード用スピンドルは、最高回転数80,000min-1、出力1.2kW、φ101mmのブレード径用の大きなスピンドルは、最高回転数40,000 min-1、出力 3.0 kWを発揮します。
DCブラシレスモータが標準装備されていることにより、広範囲な回転域で大きなトルクを発生し、シリコンから石英まで様々な材料をカッティングするのに適しています。
ACインダクションモータのスピンドルを製作することも可能です。

エアベアリングスピンドルは、ボディの温度上昇を出来る限り抑える必要がある為、全てのモデルで水冷式を採用しています。
ワークとブレードの接触を検出する為のタッチセンサもオプション設定されており、バランシングされたホイール・マウントおよびスペーサーも供給しています。

ダイシングスピンドル ラインナップ

グラインディングスピンドル
  • グラインディングスピンドル
  • グラインディングスピンドル

様々な一般的工業アプリケーション用の、エア・ベアリングのシステムソリューションです。高速のボア研磨、金型研磨、ツール研磨、グラファイトの切削、ワークヘッド、PCBのドリリング、およびファイバーのミーリング等に最適です。

標準ラインナップは幅広い構成となっており、駆動方式は、エアタービン、ACインダクションモータまたはDCブラシレスモータで、出力が300Wから15 kWまで対応し、回転速度は、100min-1 から250,000min-1まで対応可能です。
ワーク又はツールのクランプ方式は、手動あるいは自動操作のコレット、エア又はバキュームチャックを設定しています。

高出力のボア研磨用スピンドルが、最近ラインナップに加わりました。このモデルは広範囲にコンピューターモデリングを使用して動的な安定性を最適化したもので、最高回転数120,000min-1で、最高出力1.2 kWを達成しています。

グラインディングスピンドル ラインナップ

ダイヤモンド旋盤スピンドル
  • ダイヤモンド旋盤スピンドル
  • ダイヤモンド旋盤スピンドル

コンタクトレンズの旋削加工、光学部品のフライカッティング、金型研削、及び超精密表面研削などのアプリケーションに、幅広く対応可能なラインナップを取り揃えています。

これらのアプリケーションの要求を満たす為、全てのスピンドルタイプにおいて、最高水準の精度にて製造されています。
また、低ノイズモータも取り付けられており、ピークtoピークで0.05μmの動的精度を達成するために、0.001g・cm 以下で動的にバランシングされています。
ベアリングのデザインも、ラジアル及びアキシャルのどちらの方向にも、最大限のスピンドル剛性が発揮できるよう、最適化されています。
スピンドルは、フットマウント型あるいは円筒形状のハウジングにて提供可能です。
ワーク又はツールのクランプ方式は、エアチャック、バキュームチャック、およびコレット等の方式にて対応可能です。

ラインナップされている小型スピンドルにおいて、空冷式で最高回転数15,000min-1、水冷式で25,000min-1を達成しています。
これらの高速スピンドルは、ACインダクションモータを採用しており、低速加工のアプリケーション用に設計されたスピンドルは、DCブラシレスモータを採用しています。
ベクトル制御やオリエンテーションを要求するアプリケーション用に、エンコーダを装備しているモデルもラインナップしています。

ダイヤモンド旋盤スピンドル ラインナップ

ペイントスプレースピンドル
  • ペイントスプレースピンドル
  • ペイントスプレースピンドル

ロードポイントベアリング社のペイントスプレー・スピンドルは、1983年に初めて紹介されて以来、自動車業界での新規かつ益々高まる需要に対応するため、日々たゆまない開発が行われています。

全てのスピンドルは、より高いペイントのフロー率を可能にし、ペイントのオーバーフローに対してレスポンス良く速度をリカバリーすることを容易にする、アキシャル・フロー・エアタービンで駆動されます。
アキシャル・フロー・タービンはペイントのスループットを出来る限り大きくするために、迅速な加減速を行うことが出来ます。

スピンドルは堅牢に設計されており、バランスが許容範囲外になった時でも、対応可能なように設計された独自のベアリング・サスペンション・システムを持っており、クラッシュに対する耐性や、エア供給の不具合によるにベアリングの表面のダメージを最小化することができる、耐久性の高い材料から製造されています。

またこれらのペイントスプレー・スピンドルは、ロボットのアプリケーションで厳正にテストされており、堅牢性および耐久性は世界中で稼働し続けていることにより、証明されています。

スピンドルの回転速度は100,000min-1をカバーし、ベルカップのサイズは最大φ70mmまで対応します。

また、本体の修理、ベルカップの製造やバランシングサービスも行っています。

ロータリーテーブル
  • ロータリーテーブル
  • ロータリーテーブル

ダイシング業界、電子業界、半導体業界に最適な空気軸受式の高精度ロータリー・テーブルです。

φ50mm径 (2インチ径)からφ400mm径 (16インチ径)までの幅広いサイズでの対応が可能です。
ロータリ-テーブルは、アキシャル・ラジアル及びチルト剛性全てがバランスされ、可能な限り大きな値になる高さで設計されています。この標準高さのテーブルの他に、工作機械内でのスペース確保を目的とした、ローハイトタイプもラインナップしています。(ローハイトタイプは、標準タイプよりもラジアル剛性とチルト剛性は低い値になります。)
全てのロータリーテーブルは、エア・ベアリング固有の、アキシャル方向の高い動的精度を特長としています。

テーブルは、ベルトあるいはウォームおよびホイールによる外部動力による駆動、あるいは駆動モータを内蔵することもできます。
高精度エンコーダー付のDCブラシレス・トルク・モーターを採用することにより、 0.1arcsecよりも優れた角位置精度を達成しています。
駆動部の選定やセットアップについては、テクニカルサポート致します。

オプションにて、クーラント又はバキューム用のセンタースルーホール及び、それらに対応したロータリーカップリングを装備することも可能です。

ロータリーテーブル ラインナップ

リニアスライド
  • リニアスライド
  • リニアスライド

リニアモーションのアプリケーション製品として、高精度エアベアリング・スライドウェイ、円筒形スリーブ、およびエアパッドなどがあります。

スライドウェイは、φ500mm(20インチ)の長さまで製作可能で、これらは高い静的・動的剛性を追及して設計・製造されています。
これらの動作長ににおいて、1μm (0.0004inch)を上回る動作精度が達成可能です。
駆動方式は駆動機構を内蔵したダイレクト・ドライブ・モーターおよびエンコーダー付でも、あるいは外部ドライブ仕様でも製作が可能です。これらは、正確なスピンドル位置決めを可能にするために、スピンドル・アセンブリーとして提供することも可能です。
駆動部の選定やセットアップについては、テクニカルサポート致します。

エアパッドは重い物体をサポートするために設計されたものであり、水平面において摩擦が無く、安定した高さを得ることが出来ます。これらは、例えば主に測定および自動車業界において使用されています。エアパッドは最大φ400mmまで作成可能で、最大50kNの負荷をサポートできます。
円筒形のスリーブおよび適合するシャフトは、回転付のリニアモーションを可能にします。選択肢として、二つ、あるいはそれ以上のユニットを、スライドウェイとして機能する単独アセンブリーに構築することが出来ます。最大100kg の負荷をサポートするために、φ50mm径までのスリーブが提供可能です。